2022年10月25日
家創りプロジェクト「建方」動画

本校の最大の特徴である、家創り実践科(4年制)の「家創りプロジェクト」の進捗状況をご紹介!

家創りプロジェクトとは 家創り実践科の3・4年次に在学中にゼロから“本物の家”を作るという本校独自の教育プログラムです。約1年半をかけて環境調査、プランニング、構造計画、法規チェック、設備計画、施工、品質チェック、予算管理など建築に必要なさまざまな工程を実践を通して学びます。

 

10/13(木)にGoProで撮影した「建方(たてかた)」の紹介動画(学生レポート付 2分58秒)です。ぜひ、最後までご覧ください。

「建方(たてかた)」とは
木造や鉄骨などで、あらかじめ刻んだ土台、柱、梁や小屋材などの主要な構造材を現場で組み立てることで、上棟工事や棟上工事とも言います。 木造住宅の場合、土台の据付から柱、梁、棟上げまでの作業のことを指します。

 TOPへ戻る