建築科設計コース
2年制

短期間で即戦力を実現するカリキュラム。
建築専門職としてのノウハウを効率良く、濃密に学ぶ。


2年を修業年限とするベーシックコースです。建築の基本からていねいに学び、専門職として必要な知識・技術を確実に習得します。いち早く社会に出て活躍するための効率的な学習として、実践的な実習課題と資格試験に対応したカリキュラムが組まれています。

1
基本から実務まで段階的に学べるフェリカだけの独自カリキュラム。
1年次は基礎課程として、建築の基本を0からていねいに学習します。図面の描き方、PC(CADやCGソフトなど)の使い方、プラン演習、建築学(構造、環境など)、デザイン学等々、設計に必要な知識技術を段階的に学びます。基本となる木造の住宅設計を確実に習得、2年次以降さらなる専門的学習へと進んでいきます。
2
二級建築士資格に対応、住宅設計力を鍛える設計コース。
将来の設計士・建築士を目指す本コースは、2年次の専門課程において戸建住宅と集合住宅設計を学習します。最もニーズの高い「住」の領域に特化し、さまざまな条件や構造種別に応じた設計手法を習得することで、実社会に即した設計力を身につけていきます。CADスキルを完全マスター、就職に有利な技術を確実なものにします。
また、本科は最短で二級建築士を目指すコースであり、学科試験、実技試験それぞれの対策授業が組まれ、就職1年目の一発合格を目指します。

この学科で取得できる資格について

建築家
建築設計士

なるために必要な「学習バランス」

おもなカリキュラム


※課題内容は年度によって異なります

1年次
住宅設計に必要な知識技術を0から段階的に学ぶ
製図の描き方、プラン演習、PC(CADやCGソフトなど)の使い方、
建築学(計画、構造、環境 他)、デザイン学 等
2年次
専門知識(構造、法規、施工、設備 他)を深め、設計力を鍛える
二級建築士試験を見据えた学習

特典

・一級建築士受験資格
 卒業後すぐに受験可能。実務経験4年で免許登録可能。
・二級建築士受験資格
 卒業後すぐに受験可能。
・1級建築施工管理技士受験資格
 卒業後、実務5年で受験可能。
・専門士付与

目指す主な資格

【卒業後】
・一級建築士
・二級建築士
・建築施工管理技士

【在学中】
・CAD利用技術者
・建築CAD検定試験
・福祉住環境コーディネーター

 TOPへ戻る